最新 追記 設定

kohashi.org - 写真とコンピュータと猫さんぽ



明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申しあげます。

2016年はカメラ業のより本格化、WEBや諸々の個人的・家庭的な目標を予定しています。

続きを読む...

作成日: 2016年1月1日 カテゴリ: 日記 動画 写真

2015年の自己評価 53.5点

今年2015年冒頭に決めた半ば理想的な目標に対して、自己評価 53.5点なり。 実施内容に改善すべき問題はあるものの、まあまあかなと、自分に甘い評価。

皆さま、今年もいろいろとお世話になりました。 まだ、今年のうちなので、来年もよろしくお願いいたします。

作成日: 2015年12月31日 カテゴリ: 日記

帰省中、掃除と勉強中

先日から東京から大牟田に帰省。掃除と勉強の日々。

続きを読む...

作成日: 2015年12月26日 カテゴリ: 日記

Adobe CC 勉強中

専門学校「デジタルハリウッド」に入学。 ただいま、勉強中。

続きを読む...

作成日: 2015年12月25日 カテゴリ: 日記 動画

ノートPC Win10に転換、ついでに SSDから大容量HDDへ

帰省に備えて、移動用のノートPC Think Pad X61を Windows 10 に更新、ついでに、SSD 80GBからHDD 320GBへ転換。 丁度12時にスタートして、午後4時30分に完了

続きを読む...

作成日: 2015年12月9日 カテゴリ: パソコン 日記

順番にレンズのメンテナンス中

劇疲れから回復中。 レンズを順番にメンテナンス中。 現在食後の休憩で放心中。

10月21日に神代植物公園へ息抜きの撮影に行って、翌日22日、2本の予定外の取材撮影を入れてしまい、それから25日まで連続5日間の取材撮影になってしまう。

続きを読む...

作成日: 2015年10月28日 カテゴリ: 日記 カメラ

カメラ破損時の記事公開 鉄炮組百人隊出陣

新宿区百人町で2年に1回開催される「江戸幕府 鉄炮組百人隊出陣の儀」を取材させていただきました。 EOS 6D メインの撮影です。 EOS 5D Mark II(破棄) と EF70-200F4L USM(修理) が破損したときの取材分が関係者レビューが終わり、公開されました。

江戸幕府 鉄炮組百人隊出陣 2015-09 (しんじゅくノート 新宿チビたび散歩)

続きを読む...

作成日: 2015年10月15日 カテゴリ: 日記 カメラ 動画

キヤノン Lレンズの赤いトレードマークが壊れる

本日の撮影中、なんと、Lレンズの赤いトレードマークが壊れる。大して使用してない EF24-70F2.8L II SUM なので大ショック。 キヤノンサービスセンターに持ち込むと、プラスチックの些細な飾りの交換に 12,000円 + 部品代 + 税が必要とのこと。 二重にショック。

Lレンズの赤いリングは Lリング と言うそうで、これまで壊れるとは思ったこともなかったし、初期不良とも思える欠落で豪く高額な修理が必要とのこと。これでは人にキヤノン製品は勧められない。

作成日: 2015年10月14日 カテゴリ: 日記 カメラ

EOS 5D Mark III テスト撮影動画 東京舞祭

EOS 5D Mark III を購入した翌日にテスト撮影に行って作成した「東京舞祭」の動画です。 関係者レビューが終了したので公開。 前の日記にも書いたように、花でも撮影しようと新宿中央公園に行ったのですが、結局、東京舞祭の取材をしてしまいました。

カメラに撮影のための設定をしながら撮影したので、細かく言うといろいろとアラがあります。1脚使用の撮影です。

記事はこちらからどうぞ。 ⇒東京舞祭『秋』TOKYO MY MATSURI (新宿区共催) しんじゅくノート

作成日: 2015年10月11日 カテゴリ: 日記 カメラ 動画

上野でお買い物 価格がさっぱりわからない

奥様のおつきあいで上野をぶらぶら。

某紳士服屋さんでカシミアのセーターを購入。 元値9,900円、割引価格4,900円。 3000円の金券を利用。 会員割引で 500円引き、何かの割引で300円引き、すっかり忘れていたポイントが残っていて、それも使用。 結局、支払価格 183円也。

靴屋でスニーカーを買う。聞くと会員割引があるとのこと。 実は割引の案内が前の携帯電話に来ていたらしい。 新しいスマートフォンで新規会員登録して、割引券を取得。 5%割引で購入。

最近の価格は、割引だとか、会員価格だとかあって、さっぱりわからないという一日でした。

作成日: 2015年10月8日 カテゴリ: 日記

(c) Teruo Kohashi - kohashi.org