最新 追記 設定

kohashi.org - 写真とコンピュータと猫さんぽ



今年は6のカメラ年、来年はラッキー7のカメラ年

今年は「6」のカメラ年!

「666」という数字は「キリスト教」的には「悪魔の数字」とされるが、「カメラ信者」的にはラッキーな数字らしい。 今年は、一眼レフのキヤノンEOS 6Dの発表、ニコンD600と、6に因む製品が発表された。

続きを読む...

作成日: 2012年9月25日 カテゴリ: カメラ

EOS 7D, EF24-105F4L受難

またしても、機材を落として壊してしまいました。

続きを読む...

作成日: 2012年9月24日 カテゴリ: カメラ

キヤノン EOS 6D (WG) 発表

キヤノンの小型軽量一眼レフカメラ EOS 6Dが発表された。 噂では廉価版入門機かと思いきや、小型軽量のスナップ機(?)らしき位置づけで安心した。

続きを読む...

作成日: 2012年9月18日 カテゴリ: カメラ

フルサイズ一眼レフ入門機の発表間近か

キヤノンフルサイズ一眼レフを準備しているとの噂が絶えない。 巷の噂では、EOS 6Dとか、いろいろな名称が聞こえてくる。

続きを読む...

作成日: 2012年9月8日 カテゴリ: カメラ

ILC

はて、ILCとは、何ぞや。

ILC: interchangeable-lens camera、レンズ交換式カメラ。 つまり、日本で「ミラーレス」とか、欧米で「システムカメラ」とか、カメラ映像機器工業会(CIPA)提唱するところの「ノンレフレックス」カメラの別名でした。

続きを読む...

作成日: 2012年5月23日 カテゴリ: 話題 カメラ

二代目(5D mark 2)とご隠居(40D) 復活

一眼レフカメラの二代目こと EOS 5D mark 2 とご隠居こと EOS 40D 復活。

本日、受け取り。 どうにか、バラ撮影の最後に間に合ったかな。

センサー清掃で、10日間、工場行きとなっていました。 複数台体制の重要性を実感。 まあ、別機材がなければ2台同時にメンテナンスには出さないのだけど。

二代目がない間、ナナ子(EOS 7D)が活躍してくれました。 ナナ子の画質も良いのだが、二代目の画質を知ってしまうと、戻れないことを実感。

結局、2台とも CMOSセンサーが、新品になって戻ってきた。(^-^) センサー交換なので、ピント調整も済み。 キヤノンさんのサービスの良いこと。

ホットスポットの出やすくなっていた二代目、これで花火も万全。 ご隠居は、ついでに持って行って、エンジンが新品になって戻ってきたので、もう一度活躍してもらおう。

幸運を使い果たさなければ良いが…

作成日: 2012年5月18日 カテゴリ: 日記 カメラ

キヤノン 2015年にデジカメ工場を無人化

本日(2015-05-14)の日経の報道によると、キヤノンがデジタルカメラの生産工場を無人化とある。 国内の部品会社との連携強化、人件費が高騰(2015年には米国と拮抗との予測も)・不安定要素を抱える中国工場からの脱却と、競争力の向上に期待したい。

一般職工(高度な技術を持つ)の人件費の削減には違いない。 しかし、海外に拠点を移すメーカーに比べれば、「がんばれ日本」に貢献していることは間違いない。

続きを読む...

作成日: 2015年5月14日 カテゴリ: 話題 カメラ

EOS 5D Mark II 掃除中 続き

フィルターの奥のゴミが取れないとかで、センサーごと交換となる。 しかも、料金はセンサー掃除代のみ。これはとってもハッピー。

続きを読む...

作成日: 2012年5月14日 カテゴリ: 日記 カメラ

ここ数年のキヤノン

ここ数年、キヤノンの製品発表の内容を見ていると、product planningの方針が違うように思える。

続きを読む...

作成日: 2012年5月10日 カテゴリ: 話題 カメラ EOS

EOS 5D Mark II 掃除中

二代目(5D Mark II)と隠居(予備機)の四十朗を、キヤノンSCにセンサークリーニングに持ち込んだ所、取れないゴミがあるので、預かりとなる。840円(1000円×20%の会員割引+税)で、ここまでやってくれるのだから、嬉しい限りである。

続きを読む...

作成日: 2012年5月9日 カテゴリ: 日記 カメラ

(c) Teruo Kohashi - kohashi.org